興福寺・東大寺・春日大社付近の「奈良市主要 観光案内所」一覧

スポンサードリンク

観光地である奈良駅周辺には、迷える子羊を・・ああイヤイヤ「観光客」!!を救うため、いくつもの案内所があります。

中にはわざわざ訪ねてみたくなる個性派も。

ベーシックなものから一風変わったものまで、いろいろなタイプの観光所をご紹介します!

■奈良市総合観光案内所(JR奈良駅旧駅舎)

奈良市総合観光案内所は、ごくありふれた街中に現れる重厚な建物です。

屋根に相輪(そうりん/仏塔最上部の金具)、屋根下の四隅に風鐸(ふうたく/青銅製、釣鐘型の鈴)をあしらった、鉄筋コンクリート平屋建て、タイル張りの風格あるこの建物こそ、旅人の灯台、奈良市総合観光案内所です。

1937(昭和9)年に改築された二代目の国鉄奈良駅舎を移築したもので、内部も丸柱が並び、仏閣風でありつつも、和洋が混在した造りになっています。

二代目の駅舎であったこの建物は、高架化の妨げになり、維持にコストがかかりすぎると、1998年に一度解体・撤去が決まります。その後「JR奈良駅舎を生かす会」が建築家や市民により発足され、保存を求め1万3千人が署名することに。

奈良県やJRは再検討を重ね、2001年に全面保存が決定。曳家工法で現在の場所に移され、2009年に案内所としてリニューアルオープンしました。現在観光案内所となった駅舎内中央には、平城宮跡の第1次大極殿正殿の朱塗りの柱を復元。高さ5.3メートル、直径0.7メートルの大きさに圧倒されます。ぜひ体感を。

カフェ

観光案内所の他、スタバ(スターバックスコーヒー)の店舗が併設されています。美味しいできたてコーヒーを飲みながら観光案内パンフレットに目を通すこともできます。

図書コーナー

奈良は古都と呼ばれるだけあって平安京以前は、奈良(大和)が日本の首都でした。そんな奈良には最古の歴史を持つ寺社や仏像があります。

これらの寺社や仏像を紹介する書籍も閲覧できるコーナーが設けられています。

手荷物預かり所

JR奈良駅旧駅舎では手荷物を預かってもらえます。詳細は下記ページをご覧ください。

奈良市総合観光案内所(JR奈良駅旧駅舎)の概要

所在地:〒630-8122 奈良市三条本町1082
TEL:0742-27-2223
休日:無休
時間:9:00~21:00
駐車場:無し
言語:英語、中国語、韓国語
設備:タブレットコーナー/外貨両替機/手荷物預かり/祈祷室/パンフレットコーナー/多機能トイレ/授乳室/カフェ

奈良市総合観光案内所の場所と交通アクセス

マイカー:第二阪奈道路宝来ICから国道308号、369号経由、約7km、約15分
公共交通機関:JR奈良駅から徒歩すぐ

■奈良市観光センター(NARANICLE/ナラニクル)

2017年6月にリニューアルオープンした奈良市観光センターは、一見してそれとは分からないモダンな造り。公募で選ばれた愛称『NARANICLE/ナラニクル』は、奈良と年代記(クロニクル)を組み合わせた造語です。

情報収集だけではなく、奈良の食材を使った食事も楽しむことのできるレストランを併設。

ここを目的に立ち寄りたくなる場所となりました。かわいい鹿のクッキーがのったソフトクリームは、ガイドブックに頻回掲載。子どもたちにも人気です。

奈良市観光センター(NARANICLE/ナラニクル)の施設概要 

TEL:0742-22-3900
休日:無休
時間:9:00~17:30
※年末年始は変更になる場合があります。
言語:英語
提供サービス:インフォメーションデスク/体験スペース/PCテーブル/外貨両替機/授乳室/多機能トイレ/カフェ&レストラン

奈良市観光センターの場所と交通アクセス

所在地:〒630-8228 奈良市上三条町23-4

  • 近鉄奈良駅から徒歩約5分
  • JR奈良駅から徒歩約7分

■近鉄奈良駅1階・総合観光案内所

近鉄奈良駅の1階に位置するこの案内所は、まさに奈良観光の玄関口。見つけやすい場所にあるので、気になったことがすぐに確認できます。

近鉄奈良駅の案内所のカウンターはガラスケースになっており、このガラスケースの中に、奈良市公認のマスコットキャラ「しかまろくん」」グッズが販売されています。

TEL:0742-24-4858
休日:無休
時間:9:00~21:00
言語:英語
設備:観光地図/各種のチラシ・パンフレット/県内の観光案内・イベント情報の提供

近鉄奈良駅総合観光案内所の場所と交通アクセス

所在地:奈良県奈良市東向中町29 近鉄奈良駅ビル

  • 近鉄奈良駅から徒歩約5分
  • JR奈良駅から徒歩約7分

スポンサードリンク -Sponsored Link-






■奈良県観光インフォメーションセンター

県の運営する案内所。人気の施設に2か所あり、外国語の対応も可能です。観光スポットの紹介や目的地までの案内を行います。

◇夢風ひろば内

定休日:無休(夢風ひろばの休業日に準じる)
時間:9:00~18:00
言語:英語

夢風ひろばの場所と交通アクセス

所在地:奈良県奈良市春日野町16 東大寺門前夢風ひろば内

電車&バス:「近鉄奈良駅」または「JR奈良駅」から奈良交通バスで「市内循環外回り(2系統)」へ乗車。「氷室神社・国立博物館前」停留所下車 徒歩1分

徒歩:近鉄奈良駅から徒歩約15分

◇東大寺内(東大寺ミュージアム前)

東大寺ミュージアムの入場券売り場を向かい見て右側にインフォメーションがあります。

東大寺ミュージアムの入場券売場は東大寺ミュージアムの建物の前になります。

定休日:無休
営業時間:4月~10月 9:30~17:30/11月~3月 9:30~17:00
言語:英語、中国語

東大寺ミュージアムの場所と交通アクセス

所在地:奈良市雑司町406-1 東大寺内(南大門付近)

JR大和路線・近鉄奈良線「奈良駅」から市内循環バス「大仏殿春日大社前」下車徒歩5分

近鉄奈良駅から徒歩約16分


スポンサードリンク -Sponsored Link-






■奈良町情報館

ならまち散策の途中、大きな道路沿いに位置するのがここ『奈良町情報館』。株式会社地域活性局が運営しています。ここでは名所や旧跡といった観光案内、お店の紹介、地場産物の販売をしています。

月に一度の朝市では、吉野地方の野菜や食材を販売。より奈良を身近に感じることのできるサービスを提供しています。また、ここではレンタサイクルの扱いも。全台ギア付きで、アップダウンのある道も楽々。軽快な奈良散策を楽しむことができます。

ここで配布している『奈良町おさんぽガイドMAP』は、事前に送付をお願いすることも可能です。旅行前に手に入れて、効率の良いプランを考えることもできますね。

奈良町情報館の施設概要

TEL:0742-26-8610
定休日:無休(年数回の臨時休業あり)
営業時間:10:00~18:00

提供サービス:観光情報提供/特産品販売/朝市(毎月第2土曜日朝8時から)/レンタサイクル(1時間200円、3時間500円、1日(開館時間内)800円)全台ギア付
※繁忙期には貸出時間に制限を設ける場合があります(3時間まで)

〇奈良町おさんぽガイドMAP事前送付方法

1部につき20円+送料がかかります。
(宛先)
〒630-8392 奈良県奈良市中院町21 奈良町情報館(おさんぽガイドMAP送付)
(方法)
【事前送付2部まで】…①②を同封の上、宛先に送付
①92円切手を貼り、住所氏名を記入した返信用封筒(定形郵便 A4三つ折りサイズ)
②1部=20円、2部=40円分の切手
【事前送付3部以上】…要事前問い合わせ

奈良町情報館の場所と交通アクセス

所在地:〒630-8392奈良市中院町21

  • 近鉄奈良駅から徒歩13分
  • JR奈良駅より徒歩約25分

猿沢池の西南岸から旧街道を真っ直ぐ南へ進み、車道(ならまち大通り)の横断歩道を渡って直ぐ右側の角

■奈良市きたまち鍋屋観光案内所

見た目のかわいさに立ち寄ってみれば、昔の建物の中に懐かしい生活が垣間見える。長く「鍋屋の交番」として親しまれてきた旧奈良警察署鍋屋連絡所が改築され、地域住民と奈良市が協働運営する観光案内施設として生まれ変わりました。

木造洋風建築のこの建物の歴史は、1908年(明治41)年現在より50mほど南に建てられた「鍋屋巡査派出所」に始まります。奈良女子大の建築意匠を意識したと見られ、周囲になじむこぶりな建物です。

1928年(昭和3年)に現在地に移され、その後も派出所、連絡所として使われていましたが、2004年(平成16年)に役目を終えます。

その後、地域の人々が「鍋屋連絡所の保存、活用と奈良きたまちのまちづくりを考える会」(愛称:なべかつ)を発足。きたまちの玄関口として、その発展を見守っていく新たな役割を得て、2012年(平成24年)に「旧鍋屋交番 きたまち案内所」が誕生しました。

観光案内はもとより、地域活動の活性化や大学の研究・教育の実践の場として利用されています。

奈良市きたまち鍋屋観光案内所の施設概要

TEL:0742-23-1928
定休日:毎週水曜日、12月27日~1月5日
営業時間:10:00~16:00
設備:ボランティアによる観光案内/パンフレット/無線LANフリースポット

奈良市きたまち鍋屋観光案内所の場所と交通アクセス

所在地:奈良市半田横町37番地の2

交通アクセス:近鉄奈良駅より北へ500メートル(徒歩約5分)

■奈良市きたまち転害門観光案内所

鍋屋同様、地域住民と奈良市で協同運営されている「奈良市きたまち転害門観光案内所」。

この案内所の前身は、1940年(昭和15年)に建築された南都銀行手貝支店です。町家の面影を残す木造二階建てのこの建物は、近代建築家 岩崎平太郎氏により設計された、和風建築の貴重なもの。寺社ばかりではない、近代の奈良の姿をいまに伝えます。

きたまちエリアの誇る、東大寺転害門や正倉院を代表とする世界遺産、歴史的な町並み、近代遺産といった、様々な魅力を発信する案内所ですが、ときにはイベントが開催されることも。

観光案内だけではない、地域住民の交流の場でもあります。

またここには「なら・観光ボランティアガイドの会」のスタッフが常駐。転害門の案内や1時間ほどの北ならまちガイドをお願いすることもできます。気軽に、より深くこのエリアを知ることができるのが魅力です。

奈良市きたまち転害門観光案内所の施設概要

TEL:0742-24-1940
定休日:毎週木曜日、12月27日~1月5日
営業時間:10:00~16:00

設備:観光案内/無線LANフリースポット/ボランティアガイド

奈良市きたまち転害門観光案内所の場所と交通アクセス

所在地:奈良市手貝町54番地の1

交通アクセス:奈良交通手貝町バス停すぐ

■奈良町南観光案内所『鹿の舟』

ならまちの景観になじむ、趣のある建物が立ち並ぶこの案内所。全国的な有名店、奈良を代表するカフェ『くるみの木』のオーナー・石村由起子さんがプロデュースしています。

2015年(平成27年)11月にオープンしたこの複合型の施設は、単なる観光案内所だけではない魅力がいっぱい!

繭・竈・囀(まゆ・かまど・さえずり)と名づけられた各施設は、それぞれ観光案内所・食堂&グローサリー・喫茶室&ギャラリーとして利用できます。

【繭】

観光案内所である「繭」は、大正時代初期に建てられた和洋折衷の建物。建築当初は蚊帳を製造する商家の分家であり、当時の社交場でもあったとか。のちに医院となり、その後「ならまち振興館」として利用されていました。現在では、主に案内所でありながらも、奈良町の情報や文化、体験を発信する場となっています。


TEL:0742-94-3500
定休日:年中無休
営業時間:9:00~17:00
設備:観光案内/オリジナル観光マップ/展示室/読書室/奈良文化体験/無線LANフリースポット/iPad貸出
/レンタサイクル(電動自転車3時間700円、3時間以上1,200円)
※身長140㎝以上から利用可。当日スタッフまで。

【竈】

「竈」はその名の通り、大きなかまどのしつらえが目を引く、炊き立てごはんを提供する食堂です。散策の後先に、美味しい奈良産の食材を楽しむことができます。


TEL:0742-94-5520
定休日:第1・第3火曜日、毎週水曜日
営業時間:平日11:00~18:00(昼食のみ)
土日祝:8:00~18:00(朝食08:00~11:00、昼食11:00~15:00頃)
※食事はごはんがなくなり次第終了(15:00頃)

【囀】

落ち着いた空間でゆったりとしたティータイムが楽しめる喫茶室「囀」には、ギャラリーを併設。作家ものの器などの取り扱いがあります。奈良の食材を用いたケーキを楽しんだ後は、お気に入りの逸品を品定め。持ち帰ってからも楽しめる奈良の思い出を是非。


TEL:0742-94-9700
定休日:毎週水曜日
営業時間:11:00~17:00

奈良町南観光案内所『鹿の舟』の施設概要

奈良町南観光案内所『鹿の舟』の場所と交通アクセス

所在地:

交通アクセス:

徒歩:近鉄「奈良駅」から徒歩17分。JR「奈良駅」から徒歩22分。JR「京終駅」から徒歩10分。
バス:近鉄「奈良駅」9番のりば、またはJR「奈良駅」5番のりばより奈良交通バス市内循環「内回り」乗車。「田中町」下車すぐ。
車:駐車場/隣接「奈良町南観光駐車場」20台(有料)

■クロネコならTABIセンター

旅行中の手荷物。旅には欠かすことのできない大事なものではあるけれど、観光の際は煩わしくなるときがあります。

コインロッカーや宿泊先に預けるのが一般的ですが、ここではそんな問題を解決してくれます。クロネコヤマトが運営するこの拠点は、手荷物の一時預かりサービスを実施。1回1個500円で利用可能、3日目の午後6時までは何度でも出し入れ自由で利用できます。また、かさばるお土産の配送も。身軽な旅のパートナーです。

クロネコならTABIセンターの施設概要

所在地:奈良市樽井町14
TEL:0570-200-000(代)
営業時間:9:30~18:00
言語:英語、韓国語、中国語(交代制)
設備:観光案内/ボランティアガイド/パンフレット/特産・名産品紹介/休憩スペース/トイレ/講習会
/手荷物一時預かり(有料)/宅急便発送(有料)

クロネコならTABIセンターの場所と交通アクセス

所在地:奈良県奈良市樽井町14

交通アクセス:徒歩:近鉄「奈良駅」から東向き商店街を南下!徒歩5分。JR「奈良駅」から三条通り商店街を直進!徒歩13分。

■奈良県猿沢イン「―Nara Visitor Center & Inn―」

かつて旅館だった建物を県が買い取って改修し、宿泊施設を備えた観光案内所に。外国人向けの観光案内機能が充実しています。もちろん日本人も利用は可能ですが、パンフレットは他言語のものが大半です。

奈良県猿沢インの施設概要

TEL:0742-81-7461
定休日:年中無休
営業時間:8:00~21:00
言語:英語、韓国語、中国語
設備:宿泊施設/日本全国各地の観光情報/交通情報
/訪日外国人向け観光ツアー商品の取次販売及びツアーの発着場所日本文化体験・交流イベント
/遠隔通訳システム/Free Wi-Fi 環境
/無料インターネット環境/外貨両替サービス/海外カード対応ATM
/手荷物の一時預かり

奈良県猿沢インの場所と交通アクセス

所在地:奈良市池之町3

交通アクセス:徒歩:近鉄「奈良駅」から東向き商店街を南下!徒歩8分。JR「奈良駅」から三条通り商店街を直進!徒歩15分。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






■奈良公園バスターミナル観光案内ルーム

2019年(平成31年)4月13日にオープンしたばかり、県庁横のモダンな建物。「奈良公園バスターミナル」は、大型観光バスの乗降場を目的とするものの、それにとどまらない魅力のあるスポットです。

案内所ではありませんが、観光情報が入手できるタッチパネルやお土産物も扱っています。

ここでのイチオシは「奈良お散歩マップ」。英語にも対応しているこのコンテンツでは、タブレット端末で好みの場所を選んでオリジナルのマップを作成、プリントアウトして持ち帰ることが可能。

自分だけの観光コースをかたちにして残すことができるのです。ぜひ体験してみてください。

奈良公園バスターミナル観光案内ルームの施設概要

TEL:0742-81-3151
営業時間:
7:30~22:00(バスターミナル)

7:30~18:30(展示等施設)
9:00~17:00(お問い合わせ)

奈良公園バスターミナル観光案内ルームの場所と交通アクセス

所在地:奈良市登大路町76

交通アクセス:

(近鉄奈良駅)東改札口より、1番出口を出てそのまま東へ、徒歩約10分
(JR奈良駅)東出口バスターミナルから 奈良交通2系統市内循環バス(外まわり)に乗車し約10分
「県庁前」バス停下車 東へ 徒歩約3分

■バスに関する案内

移動にまつわる相談であれば、交通機関に頼るのが確実です。JR奈良駅・近鉄奈良駅近くには、ともに奈良交通の案内所が設けられています。

◇奈良交通 近鉄奈良案内所

所在地:奈良市中筋町6-1 奈良ラインハウス1階
TEL:0742-22-5267
営業時間:平日8:30~20:00/土日祝8:00~19:00

奈良交通 近鉄奈良案内所の場所と交通アクセス

所在地:奈良市登大路町76

交通アクセス:近鉄奈良駅5番出口上がって目の前。

◇奈良交通 JR奈良案内所

TEL:0742-22-5274
営業時間:平日8:00~20:00/土日祝8:00~18:30

奈良交通 JR奈良案内所の場所と交通アクセス

所在地:奈良市三条本町1-1 2Fコンコース

交通アクセス:JR奈良駅2階改札の前

コインロッカー手荷物預かり所のご案内

唐突に申せば、奈良公園内にはコインロッカーはありません。

かろうじて東大寺ミュージアムの入口の前にコインロッカーがあるぐらいです。

上記、観光案内所の中ではクロネコヤマトのように手荷物を預かってくれるところもありますが、詳細は下記ページをご覧ください。ウフ

■その他の観光案内情報

ならまち格子の家

ならまち格子の家」といった各種名所にもパンフレットがあります。町家体験がてらほっと一息、次の立ち寄りスポットを検討することも可能です。

また公益社団法人 奈良市観光協会HPには、「奈良おでかけ安心サポートマップ」の掲載があります(https://narashikanko.or.jp/pamphlet/)。これには各施設のバリアフリー対応の状況が写真付きで載っており、サポートが必要な方の強い味方です。

便利な情報を旅のお供に。スムーズな観光をお楽しみください。

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ