【ならまち近】フクロウカフェ(フクロウ喫茶)「わたわた」で癒される・割引情報も

スポンサードリンク

【ならまち近】フクロウカフェ(フクロウ喫茶)「わたわた」で癒される・割引情報も

動物と触れあい癒される空間として、全国的に人気が高まる「ふくろうカフェ(ふくろう喫茶)」。 ならまちの近くにも、奈良で初めてふくろうカフェ「わたわた」がオープンし話題を呼んでいます。ふくろうに会って癒されたい……えっ、ふくろうだけじゃないの!? 今回はそんなふくろうカフェ「わたわた」を特集します。

ふくろうカフェ(ふくろう喫茶)とは?

ふくろうカフェ、あるいはフクロウ喫茶とは、喫茶店の店内に常時複数のふくろうが展示され、ふくろうと触れあいながらお茶をいただくことのできるお店です。どのようなふくろうが居るかはお店によって異なりますが、多くのお店で、ホームページなどで在籍しているふくろう達の種類や名前を紹介していますので、あらかじめどのようなふくろうが居るかをチェックしてからお伺いすると、より楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

ふくろうカフェのふくろう達は多くがよく慣らされていて、マナーや注意事項を守れば怪我につながるようなことはまずありません。

ふくろうカフェは首都圏を中心に話題を呼ぶことが多く、奈良県では2017年8月にオープンを迎えた、今回ご紹介する「わたわた」が初めてのふくろうカフェとなっています。

ふくろうカフェ「わたわた」の楽しみ方

ふくろう、みみずく、インコと触れあえる

ふくろうカフェですので、常時ふくろうが常駐しており、腕に載せたり、撫でたりして触れあうことができます。また「わたわた」にはみみずくがいますので、ふくろうとみみずくの違い! などというのも身を以て知ることができるでしょう。

ふくろう、みみずくは、もちろん元々は野生動物ですが、動きが意外にもゆったりしていて、常々忙しくしている人間たちを癒してくれるともっぱらの評判です。

「わたわた」にはふくろう・みみずくだけでなく、インコがたくさんいます。色とりどりのインコは見ているだけで楽しいものです。すでに鳥を飼っている鳥好きさんはますます楽しい空間となるでしょう。

※2019年初頭時点での鳥さんスタッフは、フクロウ17種類19羽、他にインコなどを含めて総勢28羽です

鳥たちと一緒に写真撮影!

ふくろう、みみずく、インコと一緒に写真撮影をすることができます。

どの種類も、慣れているものから腕に乗せたり、インコは手乗りしてくれたりとパフォーマンスも抜群。撮影した写真をSNSにアップし、イイネ! をしていただくのが、ふくろうカフェに赴く1つの目的となる方も多いでしょう。

なみに、「酉年」になると「ふくろう」で「福」を招くということで、年賀状にふくろうカフェの写真を掲載すると注目度が高いこと間違いなし。おすすめです。

スタンプや塗り絵・パンフレットでふくろうを学ぼう

「わたわた」では店内にふくろうスタンプ、ふくろうについて書かれたパンフレット、さらに小さなお子様向けにふくろうの塗り絵が用意されています。

特に注目したいのは店内のパンフレットで、オーナーお手製のパンフレットではフクロウの特徴や生態を知ることができます。せっかくお伺いしたら、フクロウの何たるかを知ってから退出したいですね。

塗り絵はスタッフさんに声をかけると、いただくことができますので、ぜひ気軽に「塗り絵くださーい!」とお願いしてみましょう。スタンプは2019年初頭現在6種類が用意されていて、気軽な店内スタンプラリーを楽しむことができます。こちらもお子さんを中心に嬉しいサービスと言えそうです。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






ふくろうカフェ利用上の注意点:スタッフの指示に従って!

ふくろうカフェのふくろうは人に慣れているとはいえ、不用意な行動や不適切な動きをすると怪我や、トラブルにつながることがあります。何をおいてもスタッフさんの指示に従うことが第一です。そのほか、ふくろうカフェを利用する上で注意しておきたいと一般的に言われていることは以下のとおりです。

服装は汚れても良いもの+着替えを準備して!

相手は鳥さんですので、エサ、フンといったもので服が汚れる可能性は充分にあります。あらかじめ汚れても良い服装を選び、さらに着替えを持参するのがおすすめです。オシャレをして奈良観光を楽しみたいのは山々ですが、ふくろうカフェに行くならTPOも大事です!

利用の前後に手洗い、うがい

人の病気が鳥にうつるのも、鳥の病気が人にうつるのも、どちらも防ぐため、ふくろうカフェを利用する前後には手を洗い、うがいをして、感染に備えましょう。

当然のことですが自分の体調が悪い時には、不要不急の外出を控えるのが原則です。

静かに利用する

慣れている鳥たちですが、目の前で騒がれては不安になり、思わぬ行動を取らないとは言い切れません。仲の良い仲間同士で訪問するとしても、キャキャー騒いだりするのはマナー違反であるだけでなく危険。

ふくろうカフェは静かに利用しましょう。お子さんを連れて行く時はしっかりとマナーが守れるよう言い聞かせてくださいね。ダメっ。不安なら連れて行かないほうが無難でしょう。

フラッシュを使わない

自然界の動物にフラッシュ撮影をすると驚かせてしまいますし、ストレスによって生命の危機を招くこともあります。撮影はフラッシュを使わないようにしましょう。

ふくろうカフェ「わたわた」利用料金・割引

  • 中学生以上 1,300円/1時間
  • 小学生以下 800円/1時間
  • 2歳以下 無料

※いずれも税込・1ドリンク付き。お帰り時、サイコロゲームで当たりが出ればプレゼントがもらえるかも!

誕生日月には割引あり(平日のみ)

誕生日の月には、証明書提示にて割引を受けることができます。

  • 大人 1,300円→800円

修学旅行生割引あり

修学旅行で奈良に行く時、学生証を提示すると割引が受けられます。

  • 大人 1,300円→800円

JAF会員割引あり

受付時、JAF会員証を提示すると、割引が受けられます。人数は会員を含む2名までです。

  • 平日のみ時間延長無料

ふくろうカフェ「わたわた」へのアクセス(行き方)

ふくろうカフェ「わたわた」へは、近鉄奈良駅から徒歩5分です。近鉄奈良駅を出たら商店街アーケードを南下し、アーケード出口南都銀行のある角を右折し、すぐ左側の「ときわビル」2階がふくろうカフェ「わたわた」です。

ふくろうカフェ「わたわた」の営業時間・お問い合わせ先

  • 住所:奈良県奈良市橋本町26番地3 ときわビル二階
  • TEL:0742-27-3330
  • 営業時間;11:00~19:00
  • 定休日:不定休
スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ